富山県経営者教会について

経営者相互の啓発と情報交換の場

富山県経営者協会(富山経協)は、1947年(昭和22年)1月に県内経済界の要望のもとに労働問題を主管とする団体として設立され、その後1949年5月社団法人に、2012年4月一般社団法人に移行いたしました。今日に至るまで「企業と人」に関する経営課題をテーマとした取り組みを行なうとともに、経営者相互の啓発と情報交換の場として広く活用されてまいりました。 企業環境を取り巻く環境は、グローバル化、人口減少・少子高齢化、人材不足・人材の多様化など激変しております。

富山経協は、企業経営、人事制度などを研究し、その成果を情報発信することにより、会員企業の発展と地域の活性化に寄与してまいります。

名称

一般社団法人 富山県経営者協会

所在地

〒930-0083 富山市総曲輪2丁目1番3号 (富山商工会議所ビル 別館5階)

電話番号

076-421-9588

FAX番号

076-421-9952

E-mail

info@toyama-keikyo.jp

設立

1947年(昭和22年)1月21日

代表理事

会長 金岡 克己< (株)インテック 取締役会長 >

会員数

488社(2017年5月1日現在)

沿革

1947年(昭和22年)

富山県経営者協会創立

1948年

北陸経営者協会連盟結成

1949年

社団法人富山県経営者協会設立、機関誌「富山労働情報」発刊、労働対策専門委員会発足

1950年

「会員会社役職員名簿」発刊

1951年

総務委員会発足

1952年

新年経営者互礼会発足

1953年

新入社員の入社教育実情調査実施、退職金調査実施

1954年

県内優秀企業見学会開始

1956年

富山県産業訓練協会発足(事務局当協会)

1957年(昭和32年)

北陸品質管理研究会設置、「品質管理(HQC)」発行

1960年

経済懇談会開催

1961年

労働専門委員会発足、常任理事会発足

1962年

労働経済懇談会発足

1963年

勤労青少年対策特別委員会発足

1964年

春季賃金改定、夏季・年末賞与定期調査開始

1966年

北陸十日会発足

1968年(昭和43年)

財務委員会発足

1969年

労務委員会発足、企画委員会発足、弘報委員会発足
富山県労務協議会(商工会議所連合会、商工会連合会、中小企業団体中央会、当協会)発足

1970年

「富山企業ガイドブック」発行、教育委員会発足、公害対策研究会発足

1972年

文化委員会発足、品質管理委員会発足

1973年

総務委員会発足

1976年

会員経営問題研究会発足

1977年(昭和52年)

「TheQCNews」発行

1982年

富山県企業防衛対策協議会設立(事務局当協会)

1983年

富山地区会員懇談会開催、技術・情報委員会発足

1984年

呉西地区会員懇談会開催

1989年(平成元年)

北陸3県経協会長、副会長会議開催

1990年

産業廃棄物対策委員会発足

1993年

ソーラーシステム研究会発足

1997年

産業廃棄物対策委員会を環境委員会に改称
創立50周年
「富山経協50年史」発刊

1998年

ホームページ開設

2000年(平成12年)

富山県インターンシップ推進協議会発足(事務局当協会)

2003年

富山県生産性本部の解散に伴ない教育研修事業を引き継ぐ

2006年

文化委員会を文化交流委員会に改称、労務委員会を人事・労務政策委員会に改称

2007年

経営特別委員会発足
創立60周年
富山県功労受賞

2011年

緊急調査開始

2012年

一般社団法人に移行
総務委員会と文化交流委員会を統合、総務交流委員会発足

経営特別委員会を経営企画委員会に改称

2013年(平成25年)

IT・インフラ委員会発足

長野・富山経協合同協議会開催

2015年(平成27年)

経営企画委員会とIT・インフラ委員会を統合、経営企画・IT委員会発足

一般社団法人富山県経営者協会
〒930-0083
富山市総曲輪2丁目1番3号
(富山商工会議所ビル別館5階)

電話:076-421-9588
FAX:076-421-9952

ページの先頭へ戻る