会議

会員総会

第74回定時総会を5月21日(火)15時00分から、富山国際会議場2階会議室で、会員総数490社中 出席153社、委任状32社、議決権行使238社、合計423社により開催しました。

金岡会長の挨拶の後、定款第15条により金岡会長が議長となり、6つの議案について審議し、いずれも異議なく満場一致で承認されました。

総会終了後、同会場3階メインホールで、株式会社日本政策投資銀行 サステナビリティ企画部 健康経営格付主幹 橋本 明彩代氏から「企業価値と健康経営」~中長期的な企業成長を支える健康経営~と題して講演いただき、その後、三井化学株式会社様と株式会社ディー・エヌ・エー様より事例紹介を行ないました。引き続き、金岡会長がコーディネーターとなり、橋本 明彩代氏、三井化学株式会社 健康管理室 室長 統括産業医 土肥 誠太郎氏、株式会社ディー・エヌ・エー CHO室 室長代理 平井 孝幸氏によるパネルディスカッションを行ないました。

懇親会は、ANAクラウンプラザホテル富山・鳳の間で開催しました。金岡会長が新会員2社を紹介後に挨拶し、来賓を代表して山崎副知事からご祝辞をいただき、山下副会長の発声で乾杯を行ない、和やかな歓談に入りました。中締めは小林理事が行ない散会しました。

理事会

11月8日(金)16時から、金岡会長はじめ理事総数12名中8名、監事総数4名中1名が出席して、11月理事会をホテルグランミラージュ2階「花かすみ」で開催しました。
金岡会長から挨拶のあと、議長となり、事務所の今後について審議を行い、全員異議なく承認されました。また、協会の活動テーマおよび今後の行事スケジュールについて報告があり、16時25分に終了しました。

 

9月20日(金)16時から、金岡会長はじめ理事総数12名中6名、監事総数4名中2名が出席して、9月理事会を富山第一ホテル3階「梓」で開催しました。
金岡会長が挨拶のあと、議長となり、新会員書面審査の結果、2019年度4月から8月の実績と今後の行事スケジュールおよび次世代経営者育成セミナーの状況について報告があり、16時20分に終了しました。

 

5月21日(火)定時総会終了後の15時35分から、金岡会長はじめ理事総数12名中9名、監事総数4名中2名が出席して、5月理事会を富山国際会議場2階会議室で開催しました。
①役員人事(案)の件、②幹事選任(案)の件について、全員異議なく承認されました。

 

4月22日(月)16時30分から、金岡会長はじめ理事総数11名中6名、監事総数4名中3名が出席して、4月理事会を富山経協・研修室で開催しました。
金岡会長の挨拶のあと、総会付議案件審議の件について審議し、全員異議なく承認されました。
また、5月21日(火)開催の定時総会において改選となる理事・監事人事については、副会長の米屋 正弘氏、三鍋 光昭氏の2氏が退任し、北陸電気工事株式会社 代表取締役社長 矢野 茂氏、株式会社トヨックス 代表取締役社長 中西 誠氏、当協会 事務局長 矢坂 信幸氏の3氏を新理事とする人事案が承認されました。5月21日(火)定時総会において正式決定いたします。

幹事会

3月8日(金)16時30分から富山電気ビルにおいて幹事56名が出席し、幹事会を開催しました。金岡会長の挨拶後、①2018年度事業実績、②2018年度正味財産増減見込み、③2019年度暫定予算案について報告されました。

また、2019年度事業として、定時総会は5月21日(火)、地区会員懇談会は西部地区を7月5日(金)、富山地区を9月20日(金)、東部地区を11月8日(金)、新春互礼会は2020年1月6日(月)に開催することが説明されました。

北陸三県・長野県経営者協会役員協議会

7月12日(金)~13日(土)、石川経協から8名、福井経協から4名、長野経協から3名、当協会から金岡会長はじめ3名の合計18名の各県経営者協会の役員が出席し、北陸三県・長野県経営者協会役員協議会を石川県で開催しました。

白山市の高松機械工業株式会社(石川経協会長企業)を訪問し、会社概要と事業内容の説明を受けた後、工作機械やCNC旋盤の製造工場を見学しました。

その後、ホテルアローレ(加賀市)で、懇親会を行ない、石川経協高松会長の挨拶の後、福井経協前田会長の音頭で乾杯し、情報交流をしながら親交を深めました。次年度開催県の富山経協金岡会長の中締めで盛会のうちに散会しました。

一般社団法人富山県経営者協会
〒930-0856
富山市牛島新町5番5号
(タワー111ビル 1階)

電話:076-441-9588(代表)
FAX:076-441-9952

ページの先頭へ戻る