会長メッセージ

会長写真

富山県経営者協会は、昭和22年(1947)1月に設立された産業県富山を代表する経済団体です。協会の特徴は、一貫して「企業と人」にフォーカスを当て活動を続けていること、公的な役割に鑑み、情報の公開、透明性確保に努めていることです。
具体的には、企業人全体を対象とした事業、講座・セミナーを開催し、年間数千名の皆さまにご参加いただいています。また、各種統計を取りまとめ公表、経営側代表として労働問題に向き合うなど、公平な視点に立ち、富山県経済の発展に努めております。

2020年1月中国武漢で発生した新型コロナウィルスは、瞬く間に世界に拡大、リーマンショックを超える大きな衝撃を世界に与えました。とりわけ、世界最大の経済大国アメリカ合衆国を直撃し、戦後最悪の失業率を記録するなど、世界経済に暗雲が漂っています。感染抑止の成功例とされる日本においても、4月に緊急事態宣言を発令、3密を避ける行動が指示され、飲食、レジャー、教育など、社会経済活動が大きな制約を受けています。

日本は失業率と自殺率の正の相関が高い国です。1953年から2018年まで66年間を対象とした推計では、失業率が1%高まると自殺者が約2500名増えるとされます。すなわち、日本において命か経済かという問いに意味はなく、両方に目配りをしなければなりません。この点、国民の生命を守るとしながら、自粛要請が先行し補償が後手に回る政府、地方自治体の姿勢には疑問が残ります。

富山県は、立山連峰、黒部峡谷、富山湾など、豊かな自然、水、食材に恵まれた地域です。また、売薬資本の蓄積を背景に、豊富な電力を基盤とした大きな産業集積があります。
この富山県のポテンシャルを活かしつつ、新型コロナウィルスが突き付けた課題、テレワーク、ITの利活用などを確実に進めなければなりません。富山県経営者協会は、会員企業の皆さまと手を携え、富山県の発展のため、努力を続けてまいります。
皆さまの温かいご支援、ご協力をお願い申し上げます。

2020年5月 一般社団法人富山県経営者協会 会長 金岡 克己
< 株式会社インテック 特別参与 >
一般社団法人富山県経営者協会
〒930-0856
富山市牛島新町5番5号
(タワー111ビル 1階)

電話:076-441-9588(代表)
FAX:076-441-9952

ページの先頭へ戻る